SUN SHINE BlOG
種まきガーデニングが大好き♪庭の花で作ったドライフラワーでリースやアレンジも作っています。また、ハーブを使ったナチュラルな暮らしを目指し、講習会を開催しています。
ランキング

広島ブログ


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
↑ポチ!ポチ!ポチッ!と
応援ありがとうございます。

プロフィール

ようよう

SUN SHINE ハーブスクール

Facebookページにも「いいね!」をよろしくお願いいたします。
<メインサイト>

こちらもぜひご覧くださいませ。
<管理人>
SUN SHINE(ようよう)

JAMHA認定 
ハーバルプラクティショナー
ハーバルセラピスト
メディカルハーブコーディネーター

AEAJ認定
アロマテラピーインストラクター
アロマテラピーアドバイザー

日本園芸協会認定 
ハーブコーディネーター

JAIS認定 
ハーブ学習指導員

薬剤師

<居住地>
  広島県
<誕生日>
  9月9日
<家族>
・マンガ、アニメが大好きな娘
・鉄道旅行が大好きな夫
・花とハーブが大好きな私
・屋根の散歩が大好きな猫の花子

<過去ブログ>
  こちらにあります。
  どうぞご覧下さい。

イベント等のご案内

花苗、ドライフラワーなどを販売・ハーブ講習会をしています。


SUN SHINEハーブ講習会
「ハーバルライフを楽しもう」

1~2ヶ月に1回火曜または水曜
AM10時半~12時半
PM2時〜4時
さくらぴあ・練習室3にて



はつかいち観光協会主催
「廿日の市」

廿日市市役所前広場にて
(広電宮島線廿日市市役所前駅より徒歩7分)
毎月20日
朝8時~10時 
(雨天決行)




sky主催
「桜の空の雑貨市」

年2回春と秋に開催
2016年11月6日(日)
10時~15時

*その他のイベント出店時は、ブログにてお知らせいたします。

FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
おすすめ



月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

携帯からもどうぞ!

QR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
最近のトラックバック


娘が夏休み前、小学校からこの映画の案内の紙をもらって来ました。
「どうしても見たい!」と、あまりにも熱心に言うので、前売り券を買って見に行きました。

私的には、「妻夫木聡」が新任教師役だというので、興味があったし・・・・(笑)

案の定、当日はたくさんの親子連れに混じって、あきらかに「妻夫木」目当てだと思われる、お姉さん方もちらほら。


「いのち」について、真剣に向き合うために、ある小学校の6年のクラスで「ブタを飼って食べる」ことになりました。

生徒たちは、一生懸命豚の世話をし、いよいよ卒業間近になったとき、「はたして本当にそのブタを食べることができるのか?」と真剣に悩み、何度も話し合い・・・・

そして生徒たちが出した結論は・・・・・・・・・・・?


この話は、本当に大阪の小学校であった事だそうですね。
最後の方で、生徒たちがブタをどうするか話し合う場面では、涙がボロボロこぼれてしまいました。

娘も「食べちゃあ駄目だよ~」と、映画の途中で何度も私にささやいていました。
あとで、なぜ「食べる」という選択肢もあるのかについて、私なりの説明もしましたが、理解できたかしら?

もし私が生徒の一人ならどうする・・・?
やはり、可哀そうで食べられないでしょうね。

でも教師だとしたら・・・・「妻夫木」先生と同じ判断かも。

広島ブログ
応援ありがとうございますm(_ _*)m

近くの公民館に、娘と映画を見に行きました。

人権啓発推進協議会主催の映画と言うことなので、娯楽としての期待はあまりしていなかったのですが、何の何の、とっても楽しい映画でした。^^

挿入曲も何とも懐かしい(歳がばれちゃう!?)クィーンやアース・ウィンド&ファイヤーなどの曲がバンバン歌われていたので、娘そっちのけでノリノリでした。(笑)


歌うことによって、心を伝える皇帝ペンギンの中で、歌えないけどダンスがとっても上手なマンブル。
仲間からもそして父親からも「変わり者」のレッテルを張られてしまうけど、「これが僕なんだ!」と自分の考えを変えることなく、群れから離れ冒険の旅に出かけます。

思わず、ウルっとさせられるところもあり、無料ではもったいないくらいの良い映画だったと思います。
アカデミー賞の長編アニメ賞も受賞しているようですね。

上映時間が108分と、子供が見る見はちょっと長かったようで、娘は途中で飽きてきたのかゴソゴソしていました。

そして、「どうだった?」って感想を聞くと、「映画みたいじゃあなかった。だって、イスが違うし・・・」
・・・って、そっちですか?(笑)

確かに、パイプ椅子ではお尻が痛くなっちゃいましたが・・・・・・^^;

広島ブログ
応援ありがとうございますm(_ _*)m

ディズニーアニメーションの「ルイスと未来泥棒
7月に旅行に行った時、飛行機の中でこの映画の絵本を見ました。

絵本だと、細かいストーリーがはっきり解らなくて、もやもやしていたのですが、娘も同じ気持ちだったようで、レンタルしました。

発明好きな主人公ルイスと、未来を変えようとタイムマシンでやって来た謎の男のお話。

娘のツボにはまったようで、何度も見てめいっぱい楽しんでいます。^^


未来から過去へ、過去から未来へと場面が変わるので、その辺りで娘は混乱!!

その説明がまた難しくって・・・^^;

「ドラえもん」で、タイムマシンについてはマスターしていると思ったのになあ!(笑)

大人も楽しめる映画で、夕飯の支度をしながら娘に見せていると、ついついビデオの方に気を取られてしまい、夕飯が遅れることの多い1週間でした。(汗)

この映画の中で何度も出てくる

「前に進み続けよう!」

って、ウォルト・ディズニー自身の言葉なんですって。

「過去を振り返らず、前に進み続けよう!」

広島ブログ

少し前に見たDVDですが、最近いろいろお出かけが多くって、ついブログにあげるのが遅れてしまいました。

このDVDをレンタルするきっかけとなったのは、「崖の上のポニョ」のパンフレット。

終わりのほうに、この「火垂るの墓」のデジタル・ニューマスターされた完全保存版が、今年8月発売と紹介されており、それを見た私の母が、

「この映画見たよ。戦争中、幼い兄妹が・・・食べるものがなくて・・・かわいそうで・・・」

と、娘にいろいろ説明して、娘もその話にちょっと興味を持ったようだったので借りてみました。
(今年発売されたデジタル・ニューマスター版ではありませんが・・・)

「ジブリ作品=トトロの仲間」といった気分で見始めた娘は、全体的に暗い雰囲気にちょっと戸惑ったようで、また「戦争」「空襲」・・・など、今まで全く知らなかったことが次々出てくるものだから、最初から最後まで「これはどういうことか?」の質問攻めで、私も少々戸惑いながらの鑑賞でした。

5歳の子に見せるにはちょっと早すぎたかな?と思いましたが、子供向けの戦闘系アニメの世界ではなく、本当に「戦争」というものでたくさんの人が死んでいったこと、食べるものがなくて死んでしまう子供がいるということなどを知るきっかけとなり、それはとても悲しいことで、この世界にあってはならないことだと心のどこかに刻んでくれればいいのですけど・・・

広島ブログ

2年前に公開された、クリント・イーストウッド監督の硫黄島2部作のひとつ「父親たちの星条旗」のDVD、レンタル返却日になんとか間に合い、見終えました。
(もう1作の「硫黄島からの手紙」についてはこちら
劇場での鑑賞はもちろん、DVDでもなかなか話題の映画を見ることが出来ないので、ちょっとずれてしまうのですが、なんとかこの2作を見ることが出来てよかったです。

これは、アメリカ側からみた「硫黄島の戦い」なのですが、戦いそのものについてではなく、英雄に祭り上げられた兵士達の苦悩が描かれており、興味深く見ることが出来ました。

先に見た「硫黄島からの手紙」とは、全く違う視点で描かれているのですが、戦争で死んでいった人たち、生き残った人たち、そしてその家族たち・・・日本人もアメリカ人も「戦争」に巻き込まれた人たちは、なんと悲惨であったことか・・・

この2作を見て、「硫黄島の戦い」というものがどういうものであったのかがよく解りました。

子供の映画ばかりでなく、もっといろいろな映画を見たいのですけどね。
年に2~3本、レンタルDVDで、しかも話題からずいぶん遅れたころにやっと見るのが精一杯ですね。

広島ブログ

// HOME // NEXT