SUN SHINE BlOG
種まきガーデニングが大好き♪庭の花で作ったドライフラワーでリースやアレンジも作っています。また、ハーブを使ったナチュラルな暮らしを目指し、講習会を開催しています。
ランキング

広島ブログ


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
↑ポチ!ポチ!ポチッ!と
応援ありがとうございます。

プロフィール

ようよう

SUN SHINE ハーブスクール

Facebookページにも「いいね!」をよろしくお願いいたします。
<メインサイト>

こちらもぜひご覧くださいませ。
<管理人>
SUN SHINE(ようよう)

JAMHA認定 
ハーバルプラクティショナー
ハーバルセラピスト
メディカルハーブコーディネーター

AEAJ認定
アロマテラピーインストラクター
アロマテラピーアドバイザー

日本園芸協会認定 
ハーブコーディネーター

JAIS認定 
ハーブ学習指導員

薬剤師

<居住地>
  広島県
<誕生日>
  9月9日
<家族>
・マンガ、アニメが大好きな娘
・鉄道旅行が大好きな夫
・花とハーブが大好きな私
・屋根の散歩が大好きな猫の花子

<過去ブログ>
  こちらにあります。
  どうぞご覧下さい。

イベント等のご案内

花苗、ドライフラワーなどを販売・ハーブ講習会をしています。


SUN SHINEハーブ講習会
「ハーバルライフを楽しもう」

1~2ヶ月に1回火曜または水曜
AM10時半~12時半
PM2時〜4時
さくらぴあ・練習室3にて



はつかいち観光協会主催
「廿日の市」

廿日市市役所前広場にて
(広電宮島線廿日市市役所前駅より徒歩7分)
毎月20日
朝8時~10時 
(雨天決行)




sky主催
「桜の空の雑貨市」

年2回春と秋に開催
2016年11月6日(日)
10時~15時

*その他のイベント出店時は、ブログにてお知らせいたします。

FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
おすすめ



月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

携帯からもどうぞ!

QR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
最近のトラックバック

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

ノドに優しいハーブを使った「ハーブシロップ」(記事はこちら→)を使って、早速ハーブキャンデーを作ってみました。

ハーブシロップ、水飴、グラニュー糖を鍋に入れ煮溶かします。


その後しばらく煮詰めてトロリとしてきたら、スプーンですくってオーブンシートの上に落とし、固まったら出来上がり!
201702180005437db.jpeg


紙に包んで、キャンデーボックスの中に入れてみました。
2017021800054552c.jpeg

ハーブの成分がギュッと詰まったハーブキャンデーです。
味もスッキリ美味しい!

私だけでなく、娘も風邪で喉の調子が悪そうなので、早速試してもらいました。
少し柔らかめの仕上がりがったので、歯にくっつきそうなところ以外は、合格点だそうです。

二人で食べれば、あっという間に無くなりそうですね。(^^;;

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお願いします!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて

Facebookページはこちら↓

SUN SHINEハーブスクール

「いいね」をありがとうございます(#^^#)

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

先日からクシャミ鼻水が立て続けに出始め、いよいよ花粉シーズン到来?と思っていたのですが、なんだかちょっと様子がおかしい!
喉もイガイガ違和感ありで、なんとなく体もだるいので風邪かもしれません。(ーー;)

今日は、そんな喉のためのハーブシロップを作ってみました。
使ったハーブは、マーシュマロウ、リコリス、ローズヒップ、クローブ、陳皮、フェンネル、ペパーミント


どの材料も、ハーブティーで飲む場合に比べ、かなり大量に使います。
これらを鍋に入れ、水を加えて…
201702171648062cd.jpeg

4分の1位になるまで煮詰めます。
2017021716480833f.jpeg

ハチミツとレモン汁を加え、さらに煮詰め、ザルで濾せば出来上がり♪
2017021716481037b.jpeg
味見してみましたが、ハーブのエキスがギュッと詰まった、甘酸っぱく爽やかな味です。

このままスプーン1杯くらい舐めたり、お湯で薄めて飲んでも良いのですが、このシロップにさらに水飴とグラニュー糖を加えてハーブキャンデーを作ろうと思います。
(メディカルハーブ協会の会報誌に掲載されていたレシピを参考にしました。)

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお願いします!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて

Facebookページはこちら↓

SUN SHINEハーブスクール

「いいね」をありがとうございます(#^^#)

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

今日は暖かい日でしたね。
先日までに寒さを思うと嬉しいという気持ちもありますが、花粉が一気に飛び始めるのではないかという不安もあります。

さて、先日からの花粉の季節のハーブティーの続きです。
(予防にはこちら→、鼻の症状にはこちら→)

花粉の季節の鼻の症状は不快ですが、目がかゆくなったり充血したりするのもイヤですよね。
お勧めは、アイブライト(薬用コゴメグサ)とローズヒップのブレンド

アイブライトはその名の通り、アイeye=目 ブライトbright=明るい …ということから、目の痛み疲れ目、花粉症の痒み、結膜炎、ものもらいなど様々な目のトラブルに使われてきました。

白い花を咲かせる半寄生植物で、日本にも同属のコゴメグサが山野草としてあるそうですが、年々数は減ってきているそうです。
イギリスでも自生のアイブライトは、減ってきているとか…
(ちなみに私が買っているアイブライトのドライハーブは、ポーランド産でした。)

使い方は、ハーブティーとして飲むほか、濃いめに抽出したハーブティーを冷ましてコットンやガーゼに浸し、まぶたの上に湿布したり、目を洗ったりします。

目だけでなく、鼻や喉のカタル症状にも良いそうなので、そういった症状のある人は一緒にブレンドしておくと良いですね。


ローズヒップは、昨日もお話ししたように炎症によって消耗されるビタミンCの補給としてブレンドします。
20170128235524a0f.jpeg

この2種のハーブのブレンドティーは、クセがなくとっても飲みやすいですよ。



目のかゆみの時に行う冷湿布は、アイブライトのほかジャーマンカモミールのハーブティーを冷ましたものでも出来ます。
ただし、ヨモギやブタクサなどキク科植物にアレルギーのある方は、同じキク科のジャーマンカモミールを使うと逆にかゆみや炎症を誘発する場合がありますのでご注意ください。
(アイブライトはゴマノハグサ科なので大丈夫です)

もっと手軽に冷湿布を行いたい場合は、ローズの芳香蒸留水を使うと便利ですよ。

芳香蒸留水とは、ハーブから精油を水蒸気蒸留法で抽出するときに一緒にできる副産物で、水溶性の芳香成分を含んでいます。
ハーブウォーター、フラワーウォーター、ハイドロゾルなどと呼ばれる場合もあります。

(生活の上の注意や食事で気をつけたいことなどについては、昨年記事をアップしています。
カテゴリーの「メディカルハーブ(花粉症)」も併せてご覧くださいませ。)

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお願いします!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて

Facebookページはこちら↓

SUN SHINEハーブスクール

「いいね」をありがとうございます(#^^#)

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

昨日は花粉の季節が始める前にお勧めのハーブティーについてお話ししましたが(こちら→)、今日は花粉症の症状が出始めたときのハーブティーについて…

今年の広島県でのスギ花粉の飛散開始時期は、例年通り2月の上旬となると予測されていますが、飛散開始と認められるより少し前からわずかな量の花粉が飛び始めているようで、そろそろ症状が出始めている方もいらっしゃるようです。

私は、花粉の季節中に愛猫花ちゃんを抱くと鼻がムズムズするので、それを指標にしていますが、実は今朝少しムズムズがありました!ヽ(´o`;

症状がひどい時は、漢方薬(小青竜湯)を飲むこともありますが、それほどでもない時や一緒に併せてメディカルハーブティーをl飲んでいます。

エルダーフラワー(西洋ニワトコ)、ペパーミント(西洋ハッカ)、ローズヒップのブレンドです。


エルダーフラワーについては昨日もお話ししましたが、フラボノイドを豊富に含みくしゃみ、鼻水、鼻づまりの時に使われます。
20170126222104265.jpeg
マスカットに似た甘い香りと、トロミにある成分が鼻も喉も優しく包みます。


ペパーミントは、熱湯を注ぐとメントールのスッとした香りがが立ち上がり、鼻の不快な症状が楽になります。
ハーブティーを飲むとき鼻から蒸気をしっかり吸い込んでくださいね。
201701272317517e7.jpeg
一般にミントと呼ばれるものは、たくさんの種類がありますが、メディカルハーブとしてこのような機能があるのは「ペパーミント」です。

他の種類のミントには、メントールを含んでないものもあり、こう言った機能は期待できませんのでご注意下さいね。



ローズヒップは、レモンの20~40倍のビタミンCが含まれていると言われています。
20170127231753d99.jpeg
炎症が起きている時は、体内のビタミンCが消費されるので、その補給のために一緒にブレンドすると良いでしょう。

この3種のハーブティーのブレンドは、花粉症だけでなく、風邪やインフルエンザの時にもOKですよ!
今、そしてこれからも手放せないハーブ達ですね。


次回は、花粉症の目の不快な症状の時のハーブについてお話ししますね。(^o^)/
(生活の上の注意や食事で気をつけたいことなどについては、昨年記事をアップしています。
カテゴリーの「メディカルハーブ(花粉症)」も併せてご覧くださいませ。)

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお願いします!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて

Facebookページはこちら↓

SUN SHINEハーブスクール

「いいね」をありがとうございます(#^^#)

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

今月の『ハーバルライフを楽しもう!』で皆さんに試飲していただいたのは、花粉の季節に備えてのメディカルハーブティーでした。
先週、生活の木・広島パセーラ店の講座で紹介したブレンドです。

まずは、花粉のシーズンに入る1ヶ月くらい前から飲むと良い、ネトル(西洋イラクサ)、エルダーフラワー(西洋ニワトコ)、ダンディライオン(西洋タンポポ)のブレンド…

ネトルは、クロロフィルや鉄、ビタミンC、葉酸などを含み、浄血と造血の目的で古くから用いられてきました。
また、フラボノイドを豊富に含んでいるので、花粉症やアトピーなどアレルギー疾患の体質改善として使われます。
ドイツでは、春先の花粉のシーズンの前から行う「春季療法」として利用されてます。

メディカルハーブとして使うのは葉ですが、茎にはトゲがあり触ると痛くて「イラッ!」とする事から、和名の「イラクサ」という名がついたとか…
(トゲのことを「イラ」と言うから…とか、イラクサから「イライラする」と言う言葉ができた…とかいう説もあるようです。)

アンデルセン童話の『白鳥の王子』の話の中で、白鳥に変えられたしまったお兄さんたちの魔法を解くため、妹のお姫様がトゲのある草で服を編んだ…と言われた草がこのネトルだそうです。

こちらは、広島市北部に自生している日本のイラクサでますが、同じようにトゲがついています。
20170126222105010.jpeg



エルダーフラワーの花にも抗アレルギー作用を持つフラボノイド(配糖体)が豊富に含まれています。

予防としても、花粉症のくしゃみ、鼻水、鼻づまりといった症状にも使われます。
風邪やインフルエンザの初期症状にも使われ、欧米では「インフルエンザの特効薬」とも呼ばれているようです。

我が家のエルダーフラワー
20170126222104265.jpeg
これは昨年6月に咲いた時の写真ですが、鉢で育てているのであまりたくさん花が咲きません!
花はほんのりマスカットのような香りがします。

イギリスでは、庭先や公園などあちこちのこの木が植えられており、この花で作るコーディアル(煮出して砂糖をたっぷり加えた保存飲料)が伝統的な飲み物だそうです。
ちょうど日本で言うと、紫蘇ジュースのような季節の飲み物ですね。


ダンディライオンは、苦味質を含み肝臓の働きを助け解毒作用、体質改善として古くから世界のあちこちで使われています。
ダンディライオン=西洋タンポポですが、私たちの近くで見かけるタンポポは、日本古来のものよりこの西洋タンポポの方が多いようです。(地方によっても違うそうですが…)

わが家の庭先にいつに間にか生えていたタンポポも、よく見るとダンディライオンでした!
201701262221076e8.jpeg

そうとわかってからは、大切に育て(笑)昨年秋に掘り上げてみました。
(以前にもブログで紹介しました。こちら→♦︎)
20170126222105f3f.jpeg
すっごく長い根です!
ゴボウのようにタワシでよく洗って、小さく刻み乾燥させて使います。
フライパンで炒ってハーブティーにすると、コーヒーのような味になります。

昨年の夏は西日本は猛暑だったため、この春はスギ花粉の飛散が例年より多いと予測されているようです。
2月の上旬には飛散し始めるとか…

私もこのブレンドハーブティーを飲み始めました。
年々症状は軽くなってきているような気がしますが、さらに軽くなって欲しいですね。

花粉症の症状が出てからのお勧めブレンドハーブティーについては、また次回お話ししますね。(^o^)/
(生活の上の注意や食事で気をつけたいことなどについては、昨年記事をアップしています。
カテゴリーの「メディカルハーブ(花粉症)」をご覧くださいませ。)

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお願いします!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて

Facebookページはこちら↓

SUN SHINEハーブスクール

「いいね」をありがとうございます(#^^#)

// HOME // NEXT