メディカルハーブ検定講座〜リンデンのチンキ剤

SUN SHINEハーブスクール・メディアハーブ検定講座の第3回目を行いました。
(第1回目は『メディカルハーブの概要と歴史について』、第2回目は『メディカルハーブの成分、効果、作用について』学んでいます)

第3回目は『ハーブを利用するためのさまざまな方法について』ですが、その中でハーブティーやハーバルバス、蒸気吸入などについては既にお話ししているので、今回は湿布、チンキ、浸出油、軟膏、パウダーについて説明し、チンキを実際に作っていただきました。

チンキとは、ハーブの有効成分をアルコールで抽出する方法で、水に溶ける成分も、油に溶ける成分も両方抽出できるという特徴があり、しかも約1年間も保存することができるという便利なものです。

実習では、リンデン(西洋ボダイジュ)をウオッカで漬け込みました。

201412162113165f3.jpg
ガラス瓶いっぱいに細かくしたリンデンを入れ、充分浸るまでウオッカを注ぎ入れたら1日1回振り混ぜ、約2週間すれば出来上がります。

出来上がったチンキは、お湯やハーブティーに数滴たらして飲みます。
リンデンは、鎮静作用があるので安眠を誘いますし、発汗作用もあるので風邪のひき始めにもお勧めです。

また、リンデンには、保湿作用や収れん作用もあるので、精製水で10倍くらいに薄めてローションを作ることもできます。

自然塩とともにお湯に溶かして足浴にすれば体も温まりますし、一緒に蒸気も吸い込めばリラックス効果もあります。

いろいろ使えて便利なリンデンのチンキ、出来上がったらぜひとも試していただきたいと思います。


講習を受けてらっしゃる方のご感想…

「ハーブといえば、これまで料理に使うかハーブティーしか思い浮かびませんでしたが、こんなに色々な利用方法があるなんて驚きです。学べば学ぶほど奥が深いと感じてます。」



メディカルハーブの素晴らしさを実感していただき、私も大変嬉しく思っています。(*^^*)

メディカルハーブ検定講座は、あと残すところ1回。
それは来年になりますが…

日常の様々なトラブルに対し、実際メディカルハーブをどのように使って行けば良いかをお勧めのレシピを参考にしながら学んでいきます。

ぜひともしっかりと知識を身につけ、メディカルハーブ検定合格はもちろん、実生活にも充分役立てていただきたいと思ってます。




メディカルハーブ検定は、独学でも受験することが出来ます。
SUN SHINEハーブスクールでは、独学で受験される方を応援する講座も用意しております。

ワンデー総まとめ講座や直前試験対策講座も用意しておりますので、こちらも是非ご利用下さいね。


★メディカルハーブ講座、アロマテラピー講座の、詳細は…
こちら⬇︎⬇︎メインサイトの「SUN SHINEハーブスクール」をご覧くださいね。

広島ブログ人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
応援ありがとうございます^-^

Comments 0

Leave a reply