ハーバルセラピスト養成講座・第5回

先週土曜日に実施のSUN SHINEハーブスクール講習会「ハーバルセラピスト養成講座」第4回は、メディカルハーブと精油の安全性について学んでいただきました。

メディカルハーブに含まれている活性成分の量は少ないので、一般の医薬品に比べると有害反応は少ないと考えられますが、飲む人の体調や体質、医薬品との飲み合わせなど、気を付けなくてはならないこともあります。

また、精油も植物から抽出された天然のものですが、「自然のもの=100%安全」というわけではありません。
使い方を間違えると、思わぬトラブルが起こる可能性はあるのです。

正しい知識があれば、そんなトラブルも避けることができます。

ぜひとも正しく安全にメディカルハーブやアロマテラピーを利用して、日々の暮らしをより健康的に、より美しく送っていただきたいと思います。


試飲ハーブティーは、フェンネルを選んでいただきました。
スッキリした香りとほんのり甘い味の飲みやすいハーブティーです。
20150119000316572.jpg
昨年自宅で栽培、収穫したものを持って行きました。
012f89f026629275efa291438c6ecc0080f3970272.jpg
市販されているフェンネルもたまに飲むことがあるのですが、自宅で育てているものの方が甘味が強いような気がします。
^^
この甘さを利用して、子供用のハーブティーをブレンドするときには、必ずと言っていいほどフェンネルを加えます。

この冬には、フェンネルをはちみつに漬け込んだ「フェンネルハニー」を作っているので、こちらを甘味に加えることも多いです。

フェンネルは、消化促進、駆風(腹にガスがたまった状態を改善する)、去痰(からまった痰を排出する)作用があります。

別名、ウイキョウと呼ばれ、芳香性健胃薬として漢方薬(安中散など)にも使われています。


それともう一つ、余談ですが・・・
フェンネルは、昨日広島で行われたあるイベントにもちょっと関係があるんですけど・・・・

そのお話はまた明日(^.^)/~~~

★メディカルハーブ講座、アロマテラピー講座の、詳細は⬇︎こちら⬇︎

「SUN SHINEハーブスクール」をご覧くださいませ。

参加ランキングへ、いつもポイントクリックありがとうございます^-^
広島ブログ人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
更新の励みになり、大変嬉しく思っています。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。m(__)m

Comments 0

Leave a reply