SUN SHINE BlOG
広島県・廿日市にてハーブ&アロマの教室をしています。ハーブやアロマを使ったナチュラルライフやセルフケアに役立てる方法を提案しています。
ランキング

広島ブログ


にほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
↑ポチ!ポチ!ポチッ!と
応援ありがとうございます。

プロフィール

ようよう

SUN SHINE ハーブスクール

20170822091559788.jpeg@sunshine.herbschool

<メインサイトはこちら↓↓>


<管理人>
SUN SHINE(ようよう)

漢方薬・生薬認定 薬剤師

JAMHA認定 
ハーバルプラクティショナー
シニアハーバルセラピスト
ハーバルセラピスト
メディカルハーブコーディネーター
ハーブ&ライフコーディネーター

AEAJ認定
アロマテラピーインストラクター
アロマハンドセラピスト
アロマテラピーアドバイザー

日本園芸協会認定 
ハーブコーディネーター

JAIS認定 
ハーブ学習指導員

<居住地>
  広島県
<誕生日>
  9月9日
<家族>
・マンガ、アニメが大好きな娘
・鉄道旅行が大好きな夫
・花とハーブが大好きな私
・屋根の散歩が大好きな猫の花子

<過去ブログ>
  こちらにあります。
  どうぞご覧下さい。

イベント等のご案内

花苗、ドライフラワーなどを販売・ハーブ講習会をしています。


SUN SHINEハーブ講習会
「ハーバルライフを楽しもう」

1~2ヶ月に1回火曜または水曜
AM10時半~12時半
PM2時〜4時
さくらぴあ・練習室3にて



はつかいち観光協会主催
「廿日の市」

廿日市市役所前広場にて
(広電宮島線廿日市市役所前駅より徒歩7分)
毎月20日
朝8時~11時30分
(雨天決行)




sky主催
「桜の空の雑貨市」

年2回春と秋に開催
2017年11月
10時~15時

*その他のイベント出店時は、ブログにてお知らせいたします。

FC2カウンター

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
おすすめ



月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

携帯からもどうぞ!

QR

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
最近のトラックバック

先週の土曜日、SUN SHINEハーブスクール講習会「ハーバルセラピスト養成講座」第7回目を行いました。

前回お話しした「メディカルハーブ製剤」の実習です。


ハーブの有効成分を利用するためには、その成分が水溶性か脂溶性かを知ることが大事だというお話は以前しましたね。(その記事についてはこちら→)

今回は、実際にチンキ剤、浸出油剤、オプションとして軟膏を作りました。


まずは、チンキ剤作りから…

チンキ剤とは、アルコールを使ってハーブの植物化学成分を抽出する方法で、水溶性成分も脂溶性成分も両方取り出すことができます。

アルコールは、薬局で売られている消毒用エタノールや無水エタノールなどのほか、ウオッカ(アルコール度数40度のもの)を使うことができます。

今回はハーブはエキナセア、アルコールはウオッカを使いました。
ウオッカを使うと、内用にも外用にも両方利用できると言うメリットがあります。

消毒したガラスビンに規定量のハーブを入れ、ハーブが充分に浸る量のアルコールを注ぎます。
2015012613574422b.jpg

蓋をしっかり締め、日付と内容を書いたラベルを貼ってお持ち帰りいただきます。

20150126083045f9e.jpg

あとは、これを1日1回よく振り混ぜ、2週間後にガーゼでハーブを濾すと出来上がり♪

エキナセアは、「免疫力を高めるハーブ」として、風邪やインフルエンザの予防や治りにくい傷に用いられます。

内服する時は、お湯やハーブティーに数滴たらして飲みます。

外用の時は、5〜10倍の水で薄めて、軽いすり傷などに洗浄、消毒に使います。

チンキ剤は、約1年間保存ができますので、作っておくと便利ですね。



次回は、浸出油剤についてのお話しです。
お楽しみに〜( ^_^)/~~~

★メディカルハーブ講座、アロマテラピー講座の、詳細は⬇︎こちら⬇︎

「SUN SHINEハーブスクール」をご覧くださいませ。


参加ランキングへ、いつもポイントクリックありがとうございます^-^
広島ブログ人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
更新の励みになり、大変嬉しく思っています。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。m(__)m
<< メディカルハーブ製剤の実習・インフィーズドオイル編 // HOME // ちょっと一休み >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sunshine2008.blog70.fc2.com/tb.php/1051-fa4c803c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //