変化する!色・いろ・イロ…

今週からメディカルハーブ検定講座の平日(火曜日)コースとハーバルセラピストコースが開講しました。

皆さん、メディカルハーブについて関心を持ち、真剣にお話を聞いてくださるので、私も話に熱が入って時間がいくらあっても足りないくらい……
会場の使用時間が決まってなければ、ホントいつまでも語りたい!ってほどメディカルハーブの良さを知っていただきたいのですよ。(*^_^*)

とはいえ、ずっと集中して聞くのも疲れるでしょうから、途中ハーブティーの試飲をしたり、実習をしたりして気分転換しながら講座を進めています。

そして、こんなミニ実験もしてみました。(^^)
2015060401510034a.jpg
ウスベニアオイ、別名マローブルーとも言われているハーブ。
お湯を注ぐとキレイな青紫のハーブティーになるのは、ご存知の方も多いかもしれませんね。


さあ、このハーブティーに何かと何かを入れると…
20150604015059126.jpg
あら不思議!!
色がピンクになったり、青緑になったりと変化するんですよ!


さあ、ここでクイズです。(笑)
それぞれ何を入れたのでしょう?



ヒント…
どちらもお掃除に使ったりしますが、お口に入れても安全なものです。





答えは…


ピンクの方には………クエン酸
青緑の方には………重そう

ウスベニアオイは、クエン酸(レモンやお酢でもOK)を入れ酸性にするとピンク色に変化します。
逆に、重そうを入れアルカリ性にすると、青緑色に変化します。

液性が変わると化学構造式が一部変化することによって起こる現象ですが、そんな難しいことはともかく、あっと驚く楽しい実験……子供さんなど喜びそうです。ぜひお試しあれ♫

いつもランキングポイントクリックありがとうございます^-^
広島ブログ人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
更新の励みになり、大変嬉しく思っています。


★メディカルハーブ講座、アロマテラピー講座の、詳細は⬇︎こちら⬇︎

「SUN SHINEハーブスクール」をご覧くださいませ。

Comments 0

Leave a reply