ハーブの保存飲料ハーブコーディアル作り

6月30日、7月1日にはつかいち文化ホール(さくらぴあ)で行った、『ハーバルライフを楽しもう♪vol.29』では、ハーブの保存飲料であるハーブコーディアルを作って、試飲していただきました。

作り方は意外と簡単!
20150707020616a7d.jpg
まずは、鍋に水を入れ沸騰させます。
そこに規定量のハーブを入れ(お茶パックに入れると後の処理が楽です)、3分くらい煮出します。

ハーブを取り除き、お砂糖(今回は甜菜糖を使用)を加えて完全に溶けるまで加熱します。

砂糖が溶けたら火を止め、レモン汁を加えたら出来上がり♪

これって、今の時期みなさんがよく家庭でつくる「シソジュース」の作り方とほぼ一緒。
なぜなら、コーディアルってもともとイギリスの家庭で庭のハーブを使って作る保存飲料なのです。
(イギリスでは、エルダーフラワーというハーブで作る事が多いようです。)

講習で使ったのは、ローズピップとハイビスカスのブレンド。
ハーブティーでも美容に良いと言うことで、女性の間で人気のブレンドです。

出来上がったコーディアルは、水や炭酸で割っていただきました。
201507070206187b8.jpg
甘酸っぱくて美味しいだけでなく、ビタミンC)主にローズピップ)や鉄分、クエン酸、アントシアニン色素(主にハイビスカス)、ペクチン(両方に)などを含んでいるので、それぞれの成分の働きにより夏にピッタリの飲み物なのです。

薄めて飲むほか、原液をハーブティーの甘味料として使ったり、アイスクリーム、ヨーグルト、かき氷などにか。けて食べても美味しいですよ。

そして、煮出した後のローズピップやハイビスカス、捨ててはいけませんよ。
お水とお砂糖を足して柔らかくなるまで煮詰めるとジャムができます。
特にローズピップは、水に溶け出さない成分のβカロテンやリコピンなどのカロテノイドを含んでいるので、丸ごと食べることにより、その成分もしっかり摂ることができます。
20150707020619886.jpg
ローズピップとハイビスカスは硬さが違うので、別々にジャムを作りました。
時間差で投入してブレンドしたジャムにしても美味しいと思います。

コーディアルに使うハーブは、他にラベンダーやペパーミントなどでも美味しいです。
ぜひいろいろなハーブで試してみてくださいね。


耳よりなお知らせ🎵
『アロマスプレー作りin フリーマーケット』

*暮らしに役立つ『アロマスプレー』をフリマ会場で作ってみませんか?
*用途に合わせて、お好きなスプレーを作ります。
*どなたでも簡単に作ることができます。

【日時】
2015年7月19日(日)
10:30〜15:30のお好きな時にどうぞ!
(制作に要する時間は20分程度です)

【場所】
アイフルホーム広島西店
(広島市佐伯区海老園 )
広電宮島線・佐伯区役所前からすぐ、釣具店アングルさんの隣です。

【定員】
10名(予約の方優先、空席があれば当日お申し込みOK!)
*予約は7月17日(金)24時まで受付。
*予約時間より30分以上遅れた場合は、予約キャンセルとし当日申し込み扱いにさせていただきます。
*定員に達した場合は、開催時間内でも終了する場合がありますので、ご了承くださいませ。

【制作内容】下記のうちどれか一つ
*虫除けスプレー
*デオドラントスプレー
*消臭スプレー(キッチン、トイレ用)
*お掃除スプレー(カビ対策用)

【製作費】
1個につき600円

『アロマスプレー作りinフリーマーケット』のお申し込み、お問い合わせは
必ずこちらのメールフォーム↓へお願いします。
 ↖ click
*アイフルホームさんでは、問い合わせ、予約を受け付けておりませんのでご注意くださいませ。

★メディカルハーブ講座、アロマテラピー講座の、詳細は⬇︎こちら⬇︎

「SUN SHINEハーブスクール」をご覧くださいませ。

いつもランキングポイントクリックありがとうございます^-^
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ

更新の励みになり、大変嬉しく思っています。

Comments 0

Leave a reply