「私の選んだこの1冊」(同じお題で書きましょう)

広島ブログ、⑦パパさんからご発信の「同じお題で書きましょう」
今月のお題「私の選んだこの1冊」について、恥ずかしながらエントリー…

広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

そもそも私、どちらかと言いますとあまり読書はしない方でして…^^;
学生時代は星新一、筒井康隆、眉村卓などショートショートをよく読んでいましたが、ここ最近は実用本くらいしか読んでませんね〜

そんな私でも、「読書」とよべるくらい図書館で本を借りては読んでいた時期がありまして…
それは、娘がちょうど幼稚園に通っていた頃。
幼稚園に行っている間は、掃除、洗濯、買い物をしているとあっという間に時間が経ち、ゆっくりくつろげる事はあまりなかったのですが、一番時間を持て余してたのが娘の食事時間。

うちの娘、小さい頃からなんでもたくさん食べる子でしたが、食べる速度がきわめて遅い‼︎
だいたい30分から1時間はかかってましたね。
その間他の用事をしても良かったのですが、子供を一人食卓に残して個食させるのがイヤで、食べ終わるまでずっと隣の椅子に座って本を読んでいたのです。

その時期に読んだ心に残る本がこれ!

「海辺のカフカ」村上春樹・著

当時交流のあった某ブロガーさんがこの本をお勧めしていたので騙されたつもりで読んでみたら、なんだかぐいぐいと引き込まれていきました。
登場人物もそれぞれ個性的で、ストーリーの展開もおもしろく、本なのにまるで映画を見ているようでした。
(蜷川幸雄さん演出で舞台化されているようです)

その後、一時村上ワールドにはまってしまい、「ノルウェーの森」「ダンス・ダンス・ダンス」「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」なども読みましたが、「海辺のカフカ」が一番わかりやすくて面白かったような気がします。

今では、またほとんど読書をしない生活に戻ってしまいましたが、一時期立て続けに読んでいたご縁から、村上春樹さんにはぜひともいつか「ノーベル文学賞」をとっていただきたいなと思ってます。
(ハルキストではありませんが…w)

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*

『廿日市の市』

10月20日(火)8時ごろから10時半まで

廿日市市新宮中央公園にて
(雨天決行)

*・゜゚・*:.。..。.:*・・*:.。. .。.:*・゜゚・*

こちらも…
あと1ヶ月後となりました。
『川のほとりの雑貨市vol14』
20151007203909556.jpg
ぜひお越しくださいませ。

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお忘れなく!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

Comments 0

Leave a reply