獅子舞にガブリ!


町内の秋祭りで、今年も俵もみに参加しました。

このみこしを子供達で担ぐのですが、紅白の棒部分を持つことが出来るのは子ども会の小学生。

園児は、棒の前につけた紐を持って歩くだけになりますが、町内一周するのでけっこうな運動量です。

来年からは、いよいよ棒の方に昇格するので、頑張ってね。


午後からは、天満宮からの大名行列がありました。

みこしや獅子舞、天狗などがねり歩き、近所を通るので娘と見に行きました。

娘は幼稚園の先生から、「獅子舞に頭を噛んでもらうと頭が良くなるよ」と聞いていたので、怖がることなく、3度も「ガブリ!」と噛んでもらいました。

これでかなり賢くなった???

「お母さんも、よく忘れたりするので噛んでもらったら?」と、しつこく促されたので、私も「ガブリ!」としてもらいました。^^

果たして結果は???

広島ブログ

Comments 0

Leave a reply