ハーブとスパイスを使って…ほっこり温まるチャイ編

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

広島市佐伯区にあるナチュラルインテリア専門店「ミヤカグ」さんで行われているワークショップ『ステキな暮らし塾』
先週の土曜日に行った、私担当の“ハーブとスパイスを使って…ほっこり温まるチャイとお屠蘇風リキュール作り”の様子の続きです。

寒い季節にほっこり温まる飲み物『チャイ』は甘く煮出したミルクティーで、ハーブやスパイスを加えたものを『マサラティー』または『マサラ・チャイ』とも言われています。
『マサラ』とはヒンディー語で、複数のハーブ・スパイスをブレンドしたもののこと。

今回のチャイに使ったマサラはこちら…

上から時計回りに、ジンジャー、シナモン、カルダモン、クローブ、スターアニス、ローレルの6種
(写真は2人分の量です。以下の画像は自宅で撮影したものです。)
このほかにお好みでブラックペッパー、フェンネル、コリアンダーシードなどをマサラに加えもOK!

茶葉はチャイ用のシロニバリを使用。
チャイ用の茶葉は、CTC(Crush押しつぶす、Tear引きちぎる、Curl丸める)という方法で加工されたもので、コロコロとした丸い形をしていて、煮出しても渋みが出ません。

まずはジンジャー、シナモン、ローレルなど大きめのハーブ・スパイスをある程度細かくし、カルダモンは二つに割って香りや成分がよく出るようにしておきます。
講習では、これらを他のハーブ・スパイス、茶葉と一緒にビンに入れて、お持ち帰り用にしました。
20151214001738571.jpg

お持ち帰り用ビンはハート型で、(写真ではちょっと見えにくいですが)裏の縁取りに可愛い足跡付き♪
2015121400173968b.jpg


その後、私があらかじめ用意した茶葉とハーブ・スパイスでチャイの作り方をデモンストレーションし、試飲していただきました。(こちらの画像も自宅で撮ったもので、2人分で作っています。)

まずは湯を沸騰させて、ティーパックに入れた茶葉とハーブ・スパイスをよく煮出します。
201512140018441b6.jpg

その後牛乳を加え、沸騰直前まで加熱したらティーパックにを取り出し砂糖(甜菜糖)を加えます。
20151214001846332.jpg

砂糖が完全に溶けたらカップに注いで出来上がり♫
20151214001846e37.jpg
程よくスパイスの香りがきいた、優しい甘さのチャイで温まっていただきました。(^^)

お持ち帰り用のハーブ・スパイス入り茶葉で、ぜひご家庭でも味わっていただければと思います。

今回参加してくださった5名の皆様、講習の場を作ってくださったミヤカグさん、どうもありがとうございました。m(_ _)m




このチャイの作り方デモンストレーションと試飲は、はつかいち文化ホールで行っている「ハーバルライフを楽しもう♫」でもほぼ毎年この季節に行っています。

昨日、一昨日にも行ったばかりの「ハーバルライフを楽しもう♫」では、牛乳の代わりに豆乳を使ったチャイを作りました。
ハーブ・スパイスを使うことで豆乳独特の香りも消え、牛乳で作るチャイとまた違った味わいで美味しい!(^^)

我が家でも、この冬まだまだ登場する機会の多いチャイ…使うハーブやスパイスの組み合わせで色々な味わいのものが出来そうです。
色々試しながら、寒い季節をほっこり温まって乗り切りたいと思います。♪( ´▽`)



アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイトの

ハーブスクールのコーナーをご覧くださいませ。

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお忘れなく!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

Facebookページへの「いいね」お願いします♪

Comments 0

Leave a reply