ウスベニアオイの苗

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

今年は種まきガーデニングは休み、苗からのガーデニングにする!という決心が聞こえたのか、ハーブ講座の受講生さんからウスベニアオイの苗をいただきました。
いや、少し前からくださるという話があったのですが、冬の間は管理が難しいから…とわがままを言って、暖かくなるまで待って下さったのです。
本当にどうも有難うございました。m(_ _)m
とっても立派な苗です。

大切に育てますね。
夏にはこんな花が咲くはずです。
201604092230375bd.jpeg
(一昨年「香木の森」にて撮影)

ウスベニアオイは、別名マローブルー、園芸店ではコモンマロウという名で販売されていることも多いです。
メディカルハーブとしては、花を使います。
ウスベニアオイの花の青紫色は、アントシアニン系色素によるもので、目に良いということが知られています。
また、花には粘液質も豊富含まれ、荒れた粘膜を保護する働きもあります。
パソコンやスマホなどで目を使いすぎた時や、風邪で喉が痛い時にハーブティーで飲んだり、肌荒れにフェイシャルスチーム(湯を注いで蒸気を肌に当てる方法)として利用されるハーブで、我が家でよく使うハーブのベストテンに入っています
なので、家で育てて収穫できればこんな嬉しいことはないです。

ウスベニアオイは、種から育てようと何度か挑戦したことがあるのですが、なかなかうまく発芽させることができずにいた、種まき相性の悪い植物でした。

苗からなら大丈夫!(←たぶん!)楽しみです!(*^^*)


そして今日も夕方から雑草もむしりに励む!励む!(笑)
雑草むしりは良い気分転換になるので、ついつい熱が入って時間を忘れてしまいがち…
その対策として、やや小さめの袋を用意し、袋が一杯になったら終了!ということにしました。
あ〜〜スッキリした!!

そしてこんな発見も…
20160410000521d59.jpeg
後で片付けようと、昨年からほったらかしにしていたプランターから、こぼれ種のビオラが咲いてました。
今日のガーデニング(雑草むしり)のちっちゃなプレゼント♬

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお忘れなく!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて

Facebookページへも「いいね」をぜひ♪

よろしくお願いします。m(_ _)m

Comments 0

Leave a reply