身近な薬草を学ぶフィールドワーク

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!


先週水曜日、広島市安佐南区のCrearive Aromaさんで行われた『地球のお庭と伝統薬草のプロジェクト』では、午前中に「トゥルーシーと藍の苗の植え付けと種まき」を行い(その記事はこちら→)、午後からは「身近な薬草を学ぶフィールドワーク」を行いました。

その様子をお伝えする前に、その日のお昼ご飯!
Crearive Aromaさんと同じ戸山地区にある古民家カフェ「茶花」さんのお弁当です。
20160515215328ddd.jpeg

2016051521533092a.jpeg
優しいお味で美味しかったです。(表現力に乏しくてすみません!)

実はこの茶花さん、古民家カフェをされる前にほんの少しばかりご縁があった方でした。
ご本人にはお会いできませんでしたが、お弁当を通じての再会…何かつながっているのですね。(^^)

フィールドワークの案内をしてくださる野草研究家の方に、セイタカアワダチソウやカキドオシ、ハルジオンなどの野草を天ぷらにしていただきました。
201605152153306e0.jpeg

セイタカアワダチソウは、秋の花粉症の原因植物とばっかり思ってましたが、実は虫媒花(花粉を飛ばさず虫によって受粉する)なので、花粉症の原因にはならないそうです。
むしろ毒出し作用があるとか…
そう説明されると、ほろ苦い味も体に良さそうで美味しく感じました。

しっかりと腹ごしらえをしたあとは、薬草を学ぶフィールドワークへ出発です!
20160515222040afb.jpeg

…が、今日はここまで!続きはまた次回ということで…( ^_^)/~~~

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお忘れなく!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて

Facebookページはこちら↓

*SUN SHINEハーブスクール*に「いいね」をよろしくお願いします。m(_ _)m

Comments 4

mine

ようようさん、先日はコメントありがとうございました( *´艸`)
メニューを読んでびっくり(;゚Д゚)
セイタカアワダチソウやハルジオンって食用になるんですね!
もちろん、こういった自然豊かな場所に生えているもので、うちの近所で自生しているものは難しいと思いますが^^

セイタカアワダチソウ...そうなのですか...すっかり秋にくしゃみが出る原因だと。。。

勉強になります♪
次回楽しみにしています♪

2016-05-16 (Mon) 07:44 | EDIT | REPLY |   

itatchi

セイダカアワダチソウは、すっかりワルモノで、見ただげ目がかゆくなる、なんて人もいるのに・・・・・
まあ、気の毒な立ち位置。

ようようさん、アリュームもう覚えました。・・・・って、来年、忘れていたたら、また教えてください。
カタカナが覚えきれないお年頃なもので。

2016-05-16 (Mon) 07:48 | EDIT | REPLY |   

ようよう

mineさんへ

コメントどうもありがとうございます。

身近に生えている雑草でも、結構たべることができるものがあるようで、私も目からウロコでした。
でも生えている場所によっては、食べる気がしないところもありますよね。

次回は、山で見つけたいろんな野草をアップする予定です。
お楽しみに〜(^.^)

2016-05-16 (Mon) 15:17 | EDIT | REPLY |   

ようよう

itatchiさんへ

最初、「セイタカアワダチソウを食べる」と聞いた時、正直ビックリでしたよ〜
でも、説明聞いて、食べてみて納得!
春菊のようなほろ苦さで、カラダに良さそうな気がしました。

本来アリュームというのはネギ属の学名ですが、一般的にアリュームといった場合は観賞用の花を指しますね。
葉や茎をちぎるとネギの匂いがすると思いますよ。(^^)

2016-05-16 (Mon) 16:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply