アナベルのドライが出来ました!

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

ドライフラワーでリースやアレンジを製作するのに重宝する花材と言えば、何と言っても西洋あじさいの「アナベル」ではないでしょうか?

・枝つきの花をそのまま飾っておくだけでも様になる!
・他の花材を加えず、アナベルだけでリースを作ってもよし!
・他の花と組み合わせると、その花を引き立たせ自分はサッと脇役に回るという奥ゆかしさ…

そんなアナベルですが、買うとなるとけっこうお高いんですよね。
ならば育ててみよう!と花壇の一角に植え付けたのが昨年の事…

あれよあれよと言う間に大きく育ち、今年はたくさんの花を咲かせました。
20160705203315ce1.jpeg
最初は白色、その後薄いグリーンに色付いて…先日そろそろ良い頃かなとカットし、乾燥させてみました。

乾燥方法は、少量の水に浸けながら徐々にドライフラワーにしていく方法。

…ですが、水に浸けて2日もしないうちにカサカサになり始めたので、すぐに水を捨てそのまま花瓶に挿しておいたらあっという間にドライフラワーが出来上がり〜〜(^.^)
(注・別種の秋色アジサイも混ざってますが、光の関係で色があまり綺麗に見えませんね(^^;;)
20160705163857310.jpeg

そんなに早く乾燥するなら、水に浸けずにそのまま吊るしておいても良いかもと、試してみたらこちらもあっという間にドライフラワーになりました!
201607051638596cb.jpeg
日本のアジサイだと吊るしておいたらくしゅくしゅになってしまう事が多いのですが、西洋アジサイ、特にアナベルは水分量が少ないので楽にドライフラワーに出来るようです。

こんなに簡単にアナベルのドライが手に入るのなら、もっと早く育てておけば良かったぁ〜
苗はまあそこそこのお値段かしましたが、良い買い物をしました。(^^)

まだまだ咲いているものもありますが、もう少し置いておくと色の深みが増すそうなので、それも試してみようかと思っています。

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお忘れなく!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて

Facebookページはこちら↓

*SUN SHINEハーブスクール*に「いいね」をよろしくお願いします。m(_ _)m

Comments 4

maco

アナベルのドライフラワー、すてきですね~☆
簡単にできるそうですが、私も苗を買って植えたくなりました・・・。(次の庭改造の時に植えてみようかな、と。)
ボリュームとナチュラルな色味がいいですね!

2016-07-05 (Tue) 21:35 | EDIT | REPLY |   

itatchi

アナベル我が家にもあるので、ドライフラワーにしたいな、でも、難しいだろうな、と手を出さずにいたところなんです。
案外シンプルに出来そうですね。もっとも、ようようさんの手腕によるのかも

2016-07-06 (Wed) 08:32 | EDIT | REPLY |   

ようよう

macoさんへ

アナベルは、育て方も、ドライへの加工も、思ったより全然楽だったので、ぜひぜ引き立たせリニューアルされたステキなお庭に植えて下さいね。
花壇のでも他のどんな花ともマッチすると思いますよ。
(^-^)

2016-07-06 (Wed) 10:37 | EDIT | REPLY |   

ようよう

itatchiさんへ

アナベル、ぜひぜひドライにしてみて下さい。
私も今までアナベルのドライはハードル高いと思ってましたが、あまりに簡単に出来たのである意味拍子抜け!
(^o^)
まずは一輪から試してみて!
たぶん3日もあればカサカサになるなるはずですよ。
切り口あたりの茎の皮を剥いておくと、早く乾燥するので失敗が少ないと何かに書かれてましたが、私はしてもしなくてもキレイに乾燥出来ました。

2016-07-06 (Wed) 10:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply