センニチコウの収穫

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

種から育てたセンニチコウ
台風の影響で雨がしっかり降ったので、生き生きと咲いています。
こちらは外側ピンク、内側白のバイカラー


まっ白のセンニチコウは、乾燥させるとクリーム色になり、何と組み合わせても使いやすいです。
20170808231748894.jpeg


定番の紫色は、他の色に比べて咲き方が一足遅れているので、今日は収獲ぜず…
201708082317462f7.jpeg


これら3色は全て矮性(草丈が短くなるように品種改良されたもの)で、茎がしっかりしています。



もう1つ真っ赤なセンニチコウも育ててますが、こちらは珍しく冬越ししたものなので他の3種より一足早く咲き始め、今ではもう花は終わりかけています。
この赤いのは、草丈が高く乾燥させると茎がヒョロヒョロになります。

刈り取ったセンニチコウは少しづつまとめて束ねて乾燥!
2017080823174915a.jpeg
もともとカサカサした花なので、あっという間にドライフラワーになりますが、このまま飾っておいても可愛い♪

センニチコウは、リースやアレンジなどいろいろ使えて便利な花。
種まきの発芽率もよく、虫もほとんど付かず手間なく育てることが出来ます。
何より夏の暑さにも強く、花壇の彩りとしてもよし!
私のイチオシの花ですね。

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお願いします!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて

Facebookページはこちら↓
SUN SHINEハーブスクール
「いいね」をありがとうございます(#^^#)

Comments 0

Leave a reply