トゥルシー(ホーリーバジル)の水出しハーブティー

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

昨年、苗を購入し育てたトゥルシー(ホーリーバジル)から種を採取し、今年はその種をまいて育てました。

入手先の農家さんの話によると、「トゥルシーは発芽率が悪い」…とのことだったので、思い切ってたくさん種を蒔きまいたのですが、思ったより発芽率がよく、定植する場所に困るほどに増えました。
未だに黒ポットのままで育っているものもありますがそれでもこの暑さの中元気に育っています。

↓こちらはちゃんとプランターに定植したもの。

ホーリーバジルは、インドやネパールなどで神聖なハーブとして扱われ、風邪などを引いたときなどにそのハーブティーを飲んで健康に役立てているそうです。

ストレスに対する抵抗力を高め、汎用性が高く、通常量で無害なハーブを「アダプトゲンハーブ」を呼び、高麗人参、甘草、エゾウコギ、マイタケ、霊芝などが挙げられますが、ホーリーバジルもアダプトゲンハーブの1つです。

花穂が伸び始めたものから次々に収穫していますが、摘むと脇芽が伸びるので更に収穫が大変な事になりますが、日々の健康に役立てるため毎日頑張って摘み取っています。

暑い夏は、熱湯で抽出したハーブティーはなかなか飲み辛いもの。
そんな時は、水出しハーブティーがお勧めですよ。
20170813004842b03.jpeg

水出しハーブティーは、メディカルハーブ検定テキストでは、「常温(15〜25°C)で6時間の抽出」となっていますが、真夏で室温が30°Cを超えるような時は、室内に6時間も放置できません。

そんな時は、私は冷蔵庫で時間をかけて抽出しています。
水分補給として飲むのにもぴったりですよ〜〜

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお願いします!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて

Facebookページはこちら↓
SUN SHINEハーブスクール
「いいね」をありがとうございます(#^^#)

Comments 0

Leave a reply