FC2ブログ

エキナセアの花とチンキ

[広島ブログ][ハーブ生活][ハーブ園芸]
ランキングに参加してます!

プランターで育てている ‘エキナセア’
7月上旬に一度開花しましたが、先日から朝晩が涼しくなったせいか今シーズン2度目の開花です。

写真ではよくわからないでしょうが、花の中心部分はトゲトゲしていて、触るとチクチク痛いです。
葉には小さな硬い毛がビッシリ付いていて、触るとカシャカシャした手触りです。

エキナセアは免疫力のアップを助けるハーブとしてよく知られています。
可憐そうに見えて、花も葉も強固な触感があるところが、なんだか頼もしく思えてきます。

風邪やインフルエンザの季節に大活躍するハーブですが、ハーブティーとして飲むほかアルコールに漬けて機能成分を抽出させる ‘チンキ’をお湯やハーブティーで薄めて飲んだり、水で薄めてうがいとして使うことも多いです。

風邪のシーズンに備えて、7月に収穫し乾燥させた花と葉でチンキを仕込みました。
201709020003121a1.jpeg
少し気がはやいかと思われるでしょうが、チンキは2週間以上の抽出期間が必要で、保存は約1年間。
昨年作ったものはもうほとんどないので、備えあれば憂いなしです。
(自家製のエキナセアで一刻も早くチンキを作ってみたかった…ってこともありますけどね)

↓ポチ!ポチ!ポチッ!とお願いします!
広島ブログにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
いつも応援ありがとうございます^-^

アロマテラピー&メディカルハーブ講座の詳細は・・・
↓こちら↓メインサイト「SUN SHINE」にて


SUN SHINE ハーブスクール

20170822091559788.jpeg@sunshine.herbschool

Comments 0

Leave a reply