アラジンと魔法のランプ

娘の幼稚園で、「卒園記念・劇発表会」がありました。
年長児のみ園のホールで劇の発表をするのですが、娘のクラスは「アラジンと魔法のランプ」で、娘の役は「アラビアの街の女性」一人です。

昨年は、各教室でクラスごとの発表会だったのですが、今年は広いホールで観客も大勢来ていて、しかもセリフが昨年に比べてかなり多いのです。

ちゃんと大きな声でセリフが言えるかと私の方がドキドキでしたが、なんとか無事終えてホッ!

中には、感激で涙ウルウルのお母さん方もいましたね。
この劇発表会、衣装も結構かわいらしいものが多いので、「先生も作るのが大変だったでしょう」と、昨年先生の労力に感心したものでしたが、今年の劇を見ていると・・・・・

「ん??この衣装、昨年も見たような・・・・」というものがいくつも。

そして、娘の出番になって、「・・・・・・・」
昨年と同じ衣装じゃん!!(笑)

左が今年の「アラビアの女性」右は昨年の「みつばちマーヤのお姉さん」ですが、頭にかぶるものと下に着ているものが違うだけ!

きっと、劇発表用の衣装が幼稚園に保管されていて、それを代々着ているのでしょうね。^^

これから、「卒園記念・音楽発表会」だの「卒園記念・ラグビー大会」だの、何かと行事の多い卒園までの日々です。

広島ブログ

Comments 2

花すみれ

卒園ラグビー大会???!!!!かっこいいわぁ~^^
幼稚園の時が一番親が子供に関われる時です。
小学校に行くと もう親同士の交流も少なくなります。
淋しい感じがしますよね。
だから あと少しの間 おもいっきり みんなと仲良くして下さいね。
思いっきり お嬢さんに関わってあげてくださいね。

2009-02-20 (Fri) 15:34 | EDIT | REPLY |   

ようよう

花すみれさんへ

そうそう、本当にラグビーなんてできるの?って感じですよね。
ルールもよくわからないんですけど・・・(汗)

卒園で何が寂しいかって、仲のよかったママ友さんたちと小学校が別になることかも。

2009-02-20 (Fri) 23:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply