らっきょうを漬け込みました

今年も、ラッキョウや梅干しなど保存食を仕込む時期となりました。

昨年は1kgしか漬けなかった為、途中で市販品を買い足さねばならなかったので、今年は倍量にしてみました。

これで、1年間はしっかり自家製で間に合うと思います。
今年は少し余裕ができたので、洗いラッキョウではなく土付きラッキョウを使いました。

「土付き」と言っても、鳥取の砂丘ラッキョウを買ったので、厳密に言えば「砂付き?」で、割と簡単に土(砂)が落とせました。^^

よく土を洗い落とした後は、根と茎の先を切ってもう1度よく洗い、ざるに入れ熱湯を回しかけます。

水気がなくなるまでよく乾かして、焼酎で内側を拭いた保存瓶に入れ、ラッキョウ酢を流し込めば仕込みOK!

ラッキョウ酢は、今年も市販のものを使いここだけは手抜きです。^^;

最初の3日間は、日に2~3回よく振り混ぜ、あとは床下収納庫でおやすみなさ~い!

2週間すれば、カレーの美味しいお友達になってくれるはずです。^^V

広島ブログ
応援ありがとうございますm(_ _*)m

Comments 2

まみこ

毎年毎年 梅干やラッキョウ 漬けてみようと 思いながら 何もしてないです~。梅ジュ-ス作ってみたいんだけどな~。

2009-05-31 (Sun) 15:29 | EDIT | REPLY |   

ようよう

まみこさんへ

梅干しは、父娘で大好物なので、漬けないと大変なことになりそうです。
今年はどうやら、梅の木(親戚の)から梅をもぐところからしなければならないかも・・・・(汗)

2009-05-31 (Sun) 23:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply