今年も梅仕事

我が家は、夫も娘も梅干しが大好きなので、手作り梅干しが欠かせません。
長い間、義母に付けていただいていたのですが、高齢になってきたため一昨年から私の仕事として伝授されました。^^;
梅は、毎年親せきから送ってきていただいているのですが、大小さまざま、中には傷付いているものも混ざっており、その選別もまた一仕事。

こういった作業は、昨年までは義母がすでに済ませて下さり、すぐに洗って塩漬けすればよい状態になっていたのですが、今年は全く一からの梅仕事です。

まず梅を洗ってへたを取りながら、この選別をしていきます。
そして、ざるにあげて水気が切れたら、塩漬け開始。

容器を焼酎で拭いて消毒し、最初に底に塩をまいてから、梅を1つずつ焼酎で拭きながら並べていきます。

梅→塩→梅→塩→・・・・・と繰り返し、一番最後に塩をしっかり振りかけて、焼酎でもう1度容器の口周辺をよく拭きます。

大皿で内ブタをした上から重石を乗せ、紙で上を覆ってひもで縛り、梅酢が上がってくるまで待つわけです。

梅は約6kg、塩はその20%なので1.2kg使用しました。
重石は梅の約2倍です。
つまり、総重量約20kg余りの梅壺が、我が家の玄関の片隅にしばらく居座ることになりますね。^^

広島ブログ
応援ありがとうございますm(_ _*)m

Comments 2

まみこ

うちは旦那のリクエストで らっきょうをチャレンジすることになりました!!注意点等 今度教えて下さいね~。ドキドキですっ。

2009-06-17 (Wed) 22:55 | EDIT | REPLY |   

ようよう

まみこさんへ

一番簡単なのは、洗いラッキョウ+市販のラッキョウ酢ですね。^^
ラッキョウに熱湯をかけて、よく乾かしてから漬けるといいですよ。
買うとけっこうするものね。
手作り万歳\^o^/

2009-06-20 (Sat) 00:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply