ことばの図鑑

娘、5歳ともなれば、言葉もかなり増え・・・って言うか毎日うるさいくらい、

いろいろ質問(それも答えられないようなものばかり)攻めするわ、
いろいろ指示(親の口調を真似てる?)を出すわ、
幼稚園での出来事を細かく説明(理解に苦しむことも多いけど)してくれるわ、、、、

で、だいぶコミュニケーションが取れるようになってきたのですが、されど5歳。

「て・に・を・は」がおかしかったり、単語を間違って覚えていたり、、、、
で、言いたいことがうまく伝えられないので、モヤモヤ、イライラすることも多いようです。


そんな時、幼稚園で斡旋していた「言葉図鑑」と言うのが目に留まり、シリーズで買ってみることにしました。
(毎月1冊ずつの購入です。)

ちょっといいお値段もするのですが、監修・製作をしている五味太朗さんの絵に惹かれ、私も見てみたいと言う気持ちもあったから。




早速、4月・5月の本が来ましたが、うごきのことば(動詞)、ようすのことば(副詞)が1冊づつ、五味さんの楽しい絵とともに数多く掲載されています。

「これでお勉強!」っていうのではなく、パラパラ見ているだけで楽しい本です。
娘もただ絵を楽しみながら眺めていることが多いかな?

知らない言葉やあいまいな言葉を確かめる手助けになりそうです。

って、これ私のために必要なのかも。。。(笑)


広島ブログ

Comments 0

Leave a reply