自転車の練習



娘の同級生で早い子は幼稚園の年中くらいでもう補助なし自転車に乗っていますが、娘は年長の中頃になってようやく補助をはずしての練習を開始。

だけど、近所で競う友達もいないので、「どうしても乗れるようにならなきゃ!」と言う意欲もわかず、付き合う親もけっこう大変なので、しばらく自転車は玄関の片隅に封印されたままになっていました。

だけど、ちょっと近所まで出かける時に、私の自転車の後ろに乗せるには、だんだん重くなって・・・
それに反比例するように、母の体力も落ちていき・・・・・

二人で自転車をこいで行けるようになるとどんなにか楽かと思い、一昨日から再び練習開始。

同じ公園で、やはり補助なし自転車の練習をしている父子に刺激されたのか、ほんの少しだけど自力でこげるようになりました。

その感覚を忘れないうちにと、昨日も練習!練習!
そしてついに・・・・

広島ブログ
応援ありがとうございますm(_ _*)m




最初から自力で乗ることができました!

こぎ始めのバランスがどうも難しいらしく、何度も難航していると、じっと見つめる5~6歳の女の子が・・・・

「私、もう補助なしで乗れるよになったよ」というので、「どうやって練習したの?」って聞くと、
「最初は、地面をキックしながらスピードを付けて乗るんだよ!」と、貴重な体験談を聞くことができ安した。

大人があれこれ説明するより、子供の生の声の方が何倍も為になったようです。

広島ブログ
応援ありがとうございますm(_ _*)m

Comments 2

まみこ

うちも面倒で 練習全くしておりません・・。ペダルをはずせば すぐ乗れるとか・・・。

連休にうちも公園 いこうかな~♪

2009-09-16 (Wed) 20:54 | EDIT | REPLY |   

ようよう

まみこさんへ

練習に付き合うのも、けっこう気合が入らないとできませんよね。

後ろを持ってやると、意外とすぐこげたのでびっくりでした。
日ごろの長距離通学で、脚力がついたのかも・・・・

でも、まだまだ完全ではないので、連休中も練習する予定です。
ぜひご一緒に♪

2009-09-17 (Thu) 21:53 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply