たくさんの顔

今年最後のキッズアートです。
本当は、県立美術館で開催されている「ピカソ展」をみんなで見に行って、そのあとに絵を描く予定だったのですが、年末はやってないらしくって延期になりました。

その代わり、ピカソの本を見せてもらって、彼が描いたたくさんの顔を見たあと、子供たちもいろんな顔を描くことになりました。

描いたのは紙皿。

割り箸を挟み、2枚張り合わせて、表裏とくるくる回せるようにしました。

なので、描いたのはここに並んでいる倍の数!

最近は、娘が制作している間、私はいったん家に帰ったり、買い物などをして出かけていることが多いのです。


今日も、「4枚紙皿に絵を描いて、2枚ずつ貼り合わせてみましょう。」という先生の話を聞いたあと、家に帰って用事を済ませ、終わるころに迎えに行ってみると、なんとたくさんの顔が並んでいたのでびっくり!!

どうやら描きだしたら止まらなくなったようです。
でもどれも表情が違って面白い!

下から2列目の左から2番目、青いメガネをかけているのが「お父さん」だそうですが、家に帰って見せた夫の感想も、私の感想も「ジョンレノンだ!」ですって。

2人ともそういう世代です。(自爆)

広島ブログ
応援ありがとうございます^-^

Comments 0

Leave a reply