21世紀の巨匠!?


新年最初の「キッズアート」は、年末に行きそこねた「ピカソと20世紀美術の巨匠たち」をみんなで見に、県立美術館に行きました。

ピカソだけでなく、ユトリロ、シャガール、モディリアーニ、クレーなど、美術にうとい私でも「あっ!これ知ってる!」という作品もあり、けっこう楽しめました。

先生にくっついて見ていたら、いろいろな解説を聞くことができたと思うのですが、娘がマイペースであちこち見て回るものだから、ちょっと残念。

見終わった後は、ロビーで印象に残った作品を描いてみることになりました。



 一心不乱に筆(クレヨンですが・・・)を走らせる“娘画伯”


   


で、出来上がった作品はこちら。


????

たぶん、エルンストという画家の「月にむかってバッタが歌う」という作品ではないかと思うのですが・・・

これ、調べるのにずいぶん時間がかかりましたわ~~(汗)

広島ブログ
応援ありがとうございます^-^

Comments 0

Leave a reply