春(?)のカーデニング開始!

立春を過ぎたので、暦の上ではもう春ですよね。

先週の寒波は去り、今週はわりと気温が上がるようなので、今シーズンのガーデニング作業を開始することにしました。

まずは、年末に植えそびれたパンジーを小鉢に寄せ植え。

ノースポールとサイリーンもそれぞれ1株ずつ。

小さめの苗を入れたので、今はまださみしい感じですが、もう少し暖かくなれば鉢いっぱいに広がると思います。

そして、春の種まきも開始しました。

もちろん、戸外ではまだ発芽温度に達しないので、部屋の中で。

保温のためにイチゴなどが入っていた透明パックに穴をあけてかぶせてあります。

某種販売の会社では、ちゃんとした蓋つきの種まき容器が販売されているようですが、私はエコで勝負!?

用土を入れているのもキノコが入っていたパックです。(笑)
今日蒔いたのは、ペチュニア、インパチェンス、ネモフィラ、ヘリクリサムです。

発芽まで日中は窓辺の日あたりのいいところにおいて、夜は発泡スチロールの箱にしまっておくことにしました。

なにせ、春の早蒔きは初めてなので、うまく発芽生育してくれるといいのですが・・・・

もし、このブログをご覧になっている方で、これまで早蒔きして「こうしたら良かったよ!」ってことがありましたら、どうぞアドバイスしてくださいませ。

広島ブログ
応援ありがとうございます^-^

Comments 0

Leave a reply