アジサイのドライフラワー

あれはたしか3年前、あるイベントでとてもすてきなアジサイのドライフラワーに出会って、私も作ってみたくって、庭にアジサイの苗を植えました。

そして今年、初めてドライフラワー作りに挑戦してみました。

品種は不明ですが、初めに真白い花が咲き、次第にうすいピンク~濃いピンク~グリーンへと変化していきます。

真白いうちにドライにしたものは、茶色っぽくなってしまい×

濃いピンク~緑色になった時点でドライにしてみたら、なかなかいい感じに仕上がりました。

普通ドライフラワーを作る時には、風通しの良い日陰に逆さに吊るしておくのですが、アジサイは水に挿したまま作るので、切り花を楽しみながらいつの間にかドライフラワーに変化するのが面白い!!

まだ株が小さいので、あまりたくさんのドライはできてませんが、どんなアレンジ使おうかいろいろ考えるのは楽しいものです。^^


その他にも、夏の花が次々ドライになっていってます。
このアンモビューム(左)やヘリクリサム(右)は、もともとカサカサした花なので、刈り取ったあと短期間でドライになり重宝しています。

もう少ししたら、センニチコウも各色どんどん開花することでしょう♪

こういったお花を眺めていると、暑さも吹き飛ぶわ~^^

広島ブログ
応援ありがとうございます^-^

Comments 0

Leave a reply