ハーブの香り玉

昨日、広島市植物公園のサマーフェアに行ってきました。

とても暑い1日でしたが噴水迷路やヒマワリ迷路、スタンプラリーなど子供にとって魅力いっぱい!

中でも娘が一番興味を持ったのが、体験コーナーの「ハーブのたまごの香り玉」づくり。

どんなものを作るのか、私も興味津々でした。

材料は、中身をくりぬいた卵の殻、ポプリ、小さく切った布片・・・

まず、卵の殻の中にポプリを詰め込みます。
そして、殻のあいている部分をオーガンジーで覆うようにしてボンドで止めます。

オーガンジー部分から香りが漂ってくるので、そこはふさがないようにしながら、全体に布片を貼り付けます。

最後に小枝で作った三角形の台に貼り付けて出来上がり♪

とても楽しく製作できたようです。

こうやって立てかけて置くこともできるし、リボンを付けているので吊るすこともできます。

とてもいい香りがして、娘も大満足!^^

卵のからさえ上手にくり抜けば、家でも手軽にできそうですね。

広島ブログ
応援ありがとうございます^-^

Comments 0

Leave a reply