今年の梅仕事


今年も親戚から梅が送られて来ました。
うちは、夫も娘も梅干が大好きなので、この時期の梅仕事は欠かせません。

長年、義母が梅干作りをしていたのですが、昨年から私に引き継がれてしまいました。(汗)

とはいえ、「梅が送られてきたよ」と聞いて、「今年も私が作りますね」と答えたものの、出かける用事があったりして、すぐに取りに行かなかったら、義母が梅のヘタだけ取っておいてくれました。


そして、昨日梅を洗おうとすると、娘が「わたしがするから!」といって聞かないので、全部任せちゃいました。
^^V

なので、今日が私の梅仕事初日です。
昨日洗って乾かした梅を、念のため1度焼酎で拭き、塩漬けしました。

本なんかには「梅2キロに対して塩・・・」なんて書かれていますが、うちの場合梅がなんと7キロ!
塩もたくさんいるし、漬けるカメも馬鹿でかいのです。

義母が青梅をより分け、梅酒を作ると言っていたのですが、我が家には梅酒が3年分くらいあり、とても飲みきれないので、「梅シロップを作るから・・・」と青梅をもらい、梅酒作りを阻止しちゃいました。^^;

梅シロップは、昨年も作りましたが、子供でも飲めるし、夏バテ防止にもいいのですよ。
今年は、砂糖と蜂蜜を半々にして漬け込みました。

昨日、砂糖やら塩やらを買いに行った時に、ラッキョウも「私も漬けておくれ~!!(笑)」と言わんばかりに並んでいたので、1キロだけ買って、ラッキョウ酢に漬け込みました。

洗いラッキョウ+市販のラッキョウ酢を使ったので、簡単漬け込みです。

今日は “漬けて” ばかりの1日でしたね。(笑)

広島ブログ

Comments 0

Leave a reply