セージのぱりぱりクラッカー

昨年取得した「ハーブコーディネーター」養成講座テキストの中で、ずっと気になっていながら作っていなかった「チーズとセージのぱりぱりクラッカー」を作ってみました。

材料は、小麦粉、ベーキングパウダー、塩、粉チーズ、セージの粉末、そして水。

砂糖も油も使っていないので、とってもあっさりした塩味です。

セージの風味もほとんど気にならない感じで、ハーブがあまり得意でない夫も、小学生なのにハーブ大好きの娘も、ついつい手が伸びるほど後を引く美味しさ!^^

そのままでも美味しいんだけど、マーガリンやジャムをつけて食べてもgood!

卵や牛乳も使ってないので、アレルギーのあるお子様にもいいんじゃないかしらね。


・・・って、ここまで絶賛したからには、作り方もご紹介♪

<作り方>(小さめ約30枚分)
1.小麦粉100gとベーキングパウダー小1/2をふるっておく。
2.塩小1/2、粉チーズ25g、ドライセージの粉末小1/2、を加えよく混ぜる。
3.水75ccを加えよくねる。(耳たぶのかたさ)
4.めん棒で延ばし(3mmくらいの厚さ)、型抜きをし、フォークで全体に穴をあける。
5.180℃に温めたオーブンで焼く10分焼いたあと、天板から外し網の上で冷ましたら出来上がり。


お好みで、コショウを入れたり、ハーブの種類を変えてもいいかも・・・
ぜひお試しあれ♪
SunShine ハーブを使ったナチュラルライフの会

       ~ハーブで心地よい春を迎えよう♪~


【日時】 2011年2月23日(水) 午前 11時~12時 
                    午後 1時~2時

【会場】 ビーネンバウム      
  廿日市市城内1-2-16 ピュアクック・プラザ店2F(広電・山陽女子大駅よりすぐ)


【講習料】
 800円(材料費込み)

【定員】
 各回 5名(要予約) 
 空席があれば当日参加もOK

【講師】
ビーネンアパートメント213号室
 Sun Shine ようよう
 (ハーブコーディネーター)  
     



・ハーブを日々の暮らしにハーブをもっと取り入れてみませんか?
 「ハーブを使ったナチュラルライフの会」は、ハーブをお茶や料理だけでなく、
  もっと日々の暮らしの中で使っていただくための体験講習会です。

・今回はドライハーブを使って「春を迎えるポプリ」を作ります。 
  そのまま置いても可愛いし、サシェ(香りの袋)などのクラフトにも使えます。
 
・また、心地よく春を過ごすために、ハーブを使った花粉症や風邪の予防法、 
  症状を和らげる方法についてお話します。(ハーブティの試飲もございます。)

・ハーブを使って、すっきり心地の良い、楽しい春を迎えませんか?

*お申し込み・お問い合わせは、このブログまたはビーネンバウムさんのブログの非公開コメントに、お名前と連絡先を記入のうえお願いいたします。


広島ブログ
応援ありがとうございます^-^

Comments 0

Leave a reply