娘が作る卵料理

この2日間、娘が卵料理をいろいろ作ってくれました。

まずは、昨日の朝食から、ウォーミングアップ(?)のスクランブルエッグ!
パンの朝食によく合います。
アップの写真・・・ケチャップとの色どりが美味しそうですね。^^


次は昨日の昼食、メニューは「つけ麺」だったのですが、それに加えてこの一品。
海老と豆腐とコーンスターチをよく混ぜ合わせ蒸したあと、周りにスクランブルエッグ状のものを張りつけ、ラップで包んで形を整えていました。

かなり苦労をしてたようでしたが、味はGOOD!!
本格派、料亭の味?^m^



そして、昨夜はハッシュドビーフの献立でしたが、卵料理はどこ?
は~い、卵スープでした。^^
卵が沈んで見えにくかったかな?
ミニトマトを切って一緒に煮ているので、「いつものスープに味の深みが加わって(夫談)」います。


今朝はご飯の朝食・・・定番のこれ!
ふっくら焼けました!卵焼き~~♪



昼は焼きそばの献立で、卵料理は一休み。



そして、今夜はラスト卵料理。
献立は、サンマの塩焼きとアスパラのきんぴら、サラダ・・・
卵入りサラダは、またまたスクランブルエッグ風が登場!
やや濃いめの味付けが、シンプルな野菜たちとよく合ってます。

何よりも、地味な色の献立の中で、ぱあっと彩りよく明るさを演出しているところが素敵!!
以上、長々とご覧いただきどうもありがとうございました。

娘シェフもお疲れ様♪

広島ブログ
応援ありがとうございます^-^


Comments 0

Leave a reply