緑のカーテンと青のカーテン

5月ごろ、隣家が取り壊され空き地になりました。

となると、いままで気にならなかった玄関横の窓が、遠くからでも良く目に付きます。
窓辺に置いている、観葉植物の鉢もよく見える!

おまけに朝日がサンサンとよく当たるようになしました。

それならば・・・と、夏に向けて目隠しを兼ねた「緑のカーテン」を作るべく朝顔を育てることに決定。

その後、空き地はあっという間に売れたようで、新しい家が建つことになったのです。

仕事はどんどん進んでいき、いつの間にか柱が立ち、夏の日差しがきつくなるころにはブルーシートがかけられ・・・・

一方朝顔もグングン伸び、だいぶ「緑のカーテン」らしく成長し、花も咲いたのですが・・・
日差しは「青いカーテン」がしっかり遮ってくれるし、近くを通ったって、玄関窓から中の様子なんて誰も気にすることなど無いでしょう。

ああ~この緑のカーテンの役目っていったい??

家の中から朝顔が楽しめる、って言うのも良いものですけどね。^^

広島ブログ

Comments 0

Leave a reply