パンジーの早蒔き準備

昨年は、9月の始めに種蒔きし、何とか年内開花に成功したパンジー。

今年はもっと早くしっかりした苗を作って、冬の花壇に備えようと、お盆を過ぎたらすぐ種蒔きの予定です。

今回買ったのは、昨年、一昨年と種蒔きし、発芽率も花付きも良かったタキイの「ナチュレエッセンス」シリーズ2種。

花の大きさは小さめですが、たくさん花が付くのでかなりボリュームが出ます。
冬の寒さに強いだけでなく、かなり遅い時期まで咲き続けます。
今年は6月中旬まで、しっかり咲いていました。

それから、サカタのタネのビオラを1種。

ただ今、冷蔵庫の野菜庫で低温処理中。こうすると発芽しやすくなるそうです。
トマトさん、キャベツさんしばらく仲良くしてね。^^

蒔いた後すぐ高温にさらすと発芽が悪くなるそうで、蒔く時間も夕方涼しくなってからが良いようです。
そういえば、昨年は低温処理もしなかった上に、昼前に蒔いてすぐ猛暑の中にさらしてしまったよなあ。^^;
だから、なかなか芽が出なかったんだわ。

8月中に蒔くのは初挑戦なので、果たしてうまくいくかどうか・・・
今後の経過報告をお楽しみに!^m^

広島ブログ

Comments 0

Leave a reply