実になる花たち

GW後半戦の4連休は、昨日一昨日と出かけたので、今日は家でのんびりと過ごしました。

なにせ、昨日は1万歩、一昨日は8千歩(娘のDSによるデータより)歩いているので、日ごろの運動量からするとややお疲れ気味?

朝、義母をデイサービスへ送り出した後、洗濯を済ませ、いつもならさらに義母の家の掃除、我が家の掃除とバタバタしているのですが、今日は夫が掃除をしてくれたので、時間のゆとりが出来ました。^^


庭の花も次々咲いているので、今日はその中でも実になるのが楽しみな花をご紹介。

まずは、コリアンダーの花。真っ白で可憐な花です。
SUN SHINEハーブスクール講習会にいつも参加していただいている生徒さんが苗を分けてくださったのでコンテナで育てています。

葉はパクチーとしてエスニック料理に使うようですが、私はどちらかというと種をスパイスとして使うほうが多いので、あえて花を咲かせて実(種)がなるのを待つことにしました。



お次は、マルベリー(クワ)の花。とっても変わった花で、危うく見落とすところでした。banner140505a.jpg
マルベリーの葉は、メディカルハーブとして糖の吸収を抑えるDNJという成分を含んでいますが、実のほうにもアントシアニンやレスべラトロールといった抗酸化作用のあるポリフェノールを含んでいます。

昨年は、収穫の時期を逃したものもあったので、今年は採り損ねないように食べごろまでよく見張っておかなくては・・・


そしてこちらの花も、たくさん発見!ブルーベリーです。
banner140505b.jpg
この冬に思い切って選定したので、今年は花が咲かないかも…と心配していましたが、大丈夫でした!!
!(^^)!
色づき始めたら、鳥さんたちに横取りされないように気を付けなくてはいけません。


花だけでなく、実も楽しめるものって、楽しみが二倍、いや収穫後の楽しみもあるので、三倍になりますね。
待ち遠しいな~(*^▽^*)

広島ブログ人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
応援ありがとうございます^-^


Comments 0

Leave a reply