リース用ドライフラワー

今月の「ハーバルライフ講習会」は、スパイスを使ったクリスマスまで飾れるリースを作ります。
スパイスは、シナモンやスターアニスなどを使う予定ですが、リースに飾るのはスパイスだけでなくカラフルなドライフラワーも使います。

それに欠かせないのが、この千日紅。
20141003205820bd6.jpg

我が家では、タネから育てた千日紅を、毎年何種類か育てています。

ちょうど今が収穫の時期。
まん丸に開花した時点で刈り取ります。

この「まん丸」の時期を見逃さないように刈り取らないと、うっかりしてたら縦長に伸びてしまうので、NG!
成長し過ぎたものは、乾燥させたときにポロポロ落ちやすく使いにくいのです。

真ん丸くなる前のちょっと小さめのものも少し混ぜて取っておくと、これはこれで花の大きさに変化がつけられるので重宝します。

千日紅は、ピンクや白いものが定番ですが、クリスマス用のリースには、やはり真っ赤な「ストロベリーフィールズ」
20141003230412fe7.jpg

赤い色が入ると、一気にクリスマスモードになっちゃうから不思議!(*^^*)


そして、この赤い色が生えるためには、グリーンが欠かせないので、月桂樹の葉も用意してます。
201410032055152d4.jpg

これも我が家で育てている月桂樹の木から取ったもの。
月桂樹は放っておくとどんどん大きくなるので、剪定も兼ねて枝をバッサバッサ切ります。
その中で、綺麗な葉を選んで、さっと洗いザルに広げて乾燥。

一部は、料理用に取っておくのも忘れずに!!


リースの材料も揃ってきたので、そろそろサンプル作品を作ろうっと。(^o^)/




「ハーバルライフ講習会」「アロマライフ講習会」については、
こちら⬇︎⬇︎
SUN SHINEハーブスクール講習会のご案内」をご覧ください。


メディカルハーブ、アロマテラピーを基礎からじっくり学びたい方は、
こちら⬇︎⬇︎のメインサイトをご覧くださいね。

広島ブログ人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
応援ありがとうございます^-^

Comments 0

Leave a reply