ススキの穂が出る頃

種まきガーデニングをモットーとしている私ですが、今年はなかなかはかどらないので困っています。

種まきに適した時期は、春、秋のお彼岸の頃と言われていますが、地域やその年によって、気温(地温)が随分違ったりするので、わかりやすい目安として、春ならソメイヨシノが散る頃、秋ならススキの穂が出る頃とも言われています。
(植物の種類によっては、多少時期がずれたりもしますが…)


…で、朝のお散歩のとき、道端を観察すると、ススキの穂、出てますね〜!


これは時期を逃さず、やっとかなきゃ!と、せっせと蒔き蒔きしました。


今日撒いたのは、昨年の残りのビオラ3種、アリッサム、ラグラス、カレンデュラ、ジャーマンカモミール、ローマンカモミール…全部で8種です。

ぐんぐん育っておくれよ〜〜〜‼︎♪( ´θ`)ノ


ところで、ススキが生えていたところを、もう一度よく見てみましょう!
ズームイン‼︎www
20141008232525822.jpg
ノイバラの実?(花を見てないけど、たぶんそうだと思う…)ができてます。

これ、もう少し赤く色づいたら、欲しいよ〜‼︎
リースの花材にしたいんですわ。

川土手に自生しているものなので、お持ち帰りOKですよね。



ただし、生えている場所柄、実際取るのはちょっと難しそうね。ヽ(´o`;



メディカルハーブ、アロマテラピーを基礎からじっくり学びたい方は、
こちら⬇︎⬇︎のメインサイトの「SUN SHINEハーブスクール」をご覧くださいね。


「ハーバルライフ講習会」「アロマライフ講習会」については、
こちら⬇︎⬇︎
SUN SHINEハーブスクール講習会のご案内」をご覧ください。

広島ブログ人気ブログランキングへにほんブログ村 健康ブログ ハーブ生活へ
応援ありがとうございます^-^

Comments 0

Leave a reply